BLOG

ホームカラーとサロンカラーの違いってなに?💡森下寛貴

2020年5月14日

こんにちは

京都美容室

mauloa stylist 森下です!

 

 

今回もお客様の疑問シリーズ書いていこうと思います😌

 

今回は

ホームカラーとサロンカラーの違いってなに?

 

このご時世

お家でカラーをされる方も増えていると思います!

 

僕たちがこだわっているサロンカラーとの違いや魅力について書いていきますね◎

まず何が違うかと言うと‥

市販のカラー剤って1剤2剤ってわけられてますよね??

 

実はカラーの2剤に、とっても大事な役目があるからなんです。

美容室で染めることのメリットは、

2剤の使い分けができるというのが最大のポイント💡

 

染料の入った1剤に種類があるのと同じように、2剤の過酸化水素というものにも濃度の違いがあり、髪の状態や目的で使い分けをしてるんです。 カラーをする人の多くは、月に1回など継続している人。

 

つまり、髪の90%は既染部(染まっている明るい部分です)の状態。

 

その上からカラーをしても、 残ったカラーやダメージによって色ムラや傷みができてしまうんです😭

 

そこで、 髪の状態によって2剤の使い分けをするんですね。 ホームカラーの過酸化水素濃度は6%、 対して美容室の2剤は1~6%のものがあり使い分けができるんです。 過酸化ヒ水素は明るくすること染めることに深く関係するので、必要以上の濃度は髪のダメージに直結です。

 

僕たちは経験や知識からお客様の髪の状態にあわせて薬剤をチョイスし、かつカラーバリエーションも豊富で様々なニーズにお答えすることができます!

 

 

この違いは大きいです💡

 

知らぬ間に毛先がパサついたり痛みが気になられている方はご自分でカラーされている方が多いです💧

 

是非美容室でのカラーも楽しんでみ見てくださいね♪

 

 

mauloa stylist 森下

 

 

【MAULOAのお客様へ】

再度追加でお願いがございます!

1.コロナ感染予防の為、お客様はご来店の際は必ずマスク着用と施術の際も必ずマスク着用をお願い致します
◎マスク着用されてない場合は施術をお断りさせて頂く場合がございます
◎他府県からご来店のお客様は出来る限り自粛をお願いしております

2.3週間以内に海外への旅行・滞在・渡航歴がある方

3.発熱などの症状がある方と接触された覚えのある方

4.発熱、咳、くしゃみ、鼻水などの症状がある方、体調が優れない方

体調のすぐれないお客様は大変申し訳ございませんが、ご来店を自粛していただきますようお願いいたします

お客様の健康状態を最優先に考慮し、ご予約の変更をお願いしております

 

 

 

MAULOA pick up page

director 浅田昌宏 official blog

2018年 料金改定のお知らせ

24時間公式web予約

2018大阪・横浜・名古屋セミナー

2017海外セミナー

京都NO,1 MAULOAの縮毛矯正事例

2018年成人式

着付けメイクセット料金について

お得な情報満載 line@

サロンモデル募集について

oggi otto(オッジーオット)正規取り扱い店

退色した髪がアッシュ系に染まる・MAULOAオリジナルトリートメント

 24時間WEB予約はこちらから


loading